業務内容

相続対策・認知症対策コンサルティング

相続の事や認知症になった時の事について漠然としたご不安を抱えている方に対して、
財産の種類・ご家族構成等をお伺いして、

・将来発生する可能性がある具体的な問題点の指摘。
・その問題点に関する具体的な対策のご提案。

を行う、完全オーダーメイドの個別コンサルティングです。

大手事務所で良くありがちな手続きありきのコンサルティングではなく、相談者の方の一切の事情を考慮した、最適な問題解決方法をご提案します。

費用は無料となっております。
(具体的な対策を行った場合に費用が発生します。)

遺言作成サービス

遺言の作成をお考えの方に対して、遺言の原案を作成するサービスです。

その原案をもとに、自筆証書遺言若しくは公正証書遺言を作成して頂きます。

・前妻との間に子供がいる。
・相続人が相続の時にもめる可能性がある。
・相続人の手間を省くため、事前に遺産の分け方を決めておきたい等

このような場合に適しています。

【費用】
15万円(消費税抜き)~ + 実費

遺言作成サービスの詳細は、こちらをご覧下さい。

遺言作成サポート
1 遺言作成の重要性・離婚した先妻との間に子供がいて、その子供とは長期間会っていない。さらに再婚した今の家族を大切にしたい。・夫婦間には子供がおらず、それぞれの夫婦の兄弟姉妹が相続人になる。・そもそも子供達の仲が悪く、自分が亡くなり相続が発

任意後見契約サポート

ご本人様と任意後見人候補者の方の契約をサポートする業務です。

具体的な業務内容は

・契約書作成の為のヒアリング
・契約書原案作成、公証人との打合せ
・公証役場での立会い

となっております。

【費用】
・20万円(消費税別)~ + 実費

任意後見契約サポートの詳細は、こちらをご覧下さい。

任意後見サポート
1.任意後見とは?任意後見は、将来、認知症等の理由により意思能力・判断能力が不十分になった時に備え、ご自身の身上監護や財産管理を代わりにやってもらう後見人(「任意後見人」)を事前に決める制度です。いわゆる成年後見(法定後見)制度とは異なり、

家族信託(民事信託)サポート

各種メディアで特集が組まれている、家族信託(民事信託)について、契約書の作成、不動産の名義変更等をサポートする業務です。

具体的な業務内容は

・家族信託設定の為のコンサルティング
・家族信託のスキーム構築
・家族信託の契約書作成
・金融機関に対する家族信託の説明
・不動産の信託を原因とする所有権移転登記

となっております。

【費用】
70万円(消費税別)~ +実費

家族信託の詳細は、こちらをご覧下さい。

家族信託(民事信託)
1.家族信託とは?『家族信託』は成年後見制度や遺言に代わる、新しい財産の管理、承継の方法として注目されている制度です。 不動産、預金等の財産を持つ方が、特定の目的(例えば自分の代わりに預金を管理して、必要な支払いをしてほしい、認知症になった

生前贈与による不動産の所有権移転登記申請

相続対策の一つでもある、生前贈与を原因とした不動産の名義変更(所有権移転)の登記申請です。

司法書士が必要書類の作成、登記申請、完了後のチェックまで一連の流れを行います。

【費用】
10万円(消費税別)~ +実費

タイトルとURLをコピーしました