2019-05

遺言

コンサル思考が欠落すると、遺言を作っても簡単にもめますよ

こんにちは。司法書士の甲斐です。 遺言は相続トラブルを防止する目的で作成する事が多いのですが、その遺言が原因で相続でトラブルになる事もあります。 特に特定の相続人に有利になるように財産を残したい場合、例え遺言を作成したとしても今後の紛争は避...
相続対策

親の介護が始まったら、腹割って相続の事も話し合おう!

昔と比べ、日本人の平均寿命は長くなってきており、それと同時に、昔はあまり考えなくても良かった、様々な事を考慮しなくてはいけない状況になっています。 親の介護の事も、その一つですね。 こんにちは。司法書士の甲斐です。 このブログをご覧の...
相続専門家

惑わされるな!相続対策の相談をする際の弁護士や司法書士の選び方

こんにちは。司法書士の甲斐です。 ところで、司法書士と言えば、 ・相続による不動産の相続手続き(相続登記)・預貯金等、その他遺産の相続手続き・遺言書原案作成・成年後見の申立書作成・家族信託 等々、相続手続きや相続対策に関連する様々な仕事を行...
相続トラブル

相続で揉める根本的な原因は、兄弟姉妹間の力関係です。

最近、朝の情報番組で相続トラブルが取り上げられる事が多いですね。 こんにちは。司法書士の甲斐です。 「相続トラブルは資産家だけの問題ではなく、遺産が少ない一般の家庭でも十分に起こり得る事」 この事については良くTVで取り上げられ、様々...
相続対策

跛行婚(はこうこん)にご注意!?国際結婚をした場合にも相続対策が必要です。

近年では国際的な人の交流が進み、外国の方と結婚をする方が増えてきています。 私の周りでも国際結婚された方がいらっしゃいますし。 で、そこで問題になるのが、結婚がきちんと成立しているか否か?と言う点です。 結婚が成立していないと言う事は...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました